家づくりのこだわり

家族構成やライフスタイルによって、家づくりのこだわりは異なります。注文住宅であれば、間取りや設備をある程度自由に選ぶことができます。
家族が暮らしやすい家づくりをするために、家族でアイディアを出し合って夢の新築住宅を手に入れましょう。


リビング

家にいるときはリビングで過ごす時間が一番長いという方が多いと思います。リビングは家族みんなで過ごすための大切な場所です。ソファーとテーブルを置いても部屋が狭くならないように、できるだけ広いスペースをとりましょう。
風通しが良く、日差しが当たる場所をリビングにすると、一年を通して過ごしやすい空間になります。
小さなお子様やお年寄りがいる場合は、自然素材の材料を使ったリビングがおすすめです。

ダイコーホームではお子様の健康に配慮した、安心・安全な自然素材(国産無垢材、珪藻土、漆喰、木、自然素材クロス)を使用しております。
建材によっては化学物質が含まれた接着剤を使用している場合もあります。化学物質がシックハウスや化学物質過敏症につながる可能性もありますので、建材選びはとても重要です。
お子様が床で寝転んでも良い、安心できる素材を使用することをおすすめいたします。


キッチン

開放的なデザインのキッチンにすると、料理を作っている最中でも家族とコミュニケーションを取ることができます。また、キッチンのスペースを広くすると、2~3人でキッチンに立っても窮屈にならないので、夫婦や親子で楽しく料理が作れます。
収納スペースや台の高さを工夫すると、機能的で使いやすいキッチンになります。


寝室

寝室は、1日の疲れを癒すプライベート空間です。心地よい睡眠をとるために、日当たりや遮音に配慮しましょう。新築住宅の建設予定地が道路に面しているのであれば、寝室の窓を二重ガラスにする、強い日差しが入らないように北か南に窓を設置するなど、様々な工夫の仕方があります。
また、お風呂場やトイレが寝室の近くにあると水道の音が寝室に響くことがあるので、水まわりの近くに寝室を設けるのはおすすめできません。
その他にも、2階建ての1階部分に寝室を設ける際には、天井にウール断熱を入れる事をおすすめします。自然素材のウールは防音性能の高い素材でもあり、断熱性と調湿性も優れているので、快適な寝室をお作りいたします。


テラス

テラスは、趣味のスペースやくつろぎスペースとして活用できます。屋根付きのテラスにすると、雨の日に洗濯物を干したり、日陰でバーベキューを楽しんだりすることができます。
テラス用のテーブルとイスを購入すれば、家にいながらオープンカフェの気分が味わえます。


埼玉県でこだわりの新築住宅を建てるのであれば、ダイコーホームへお任せ下さい。
子どものため、そして家族の幸せの、世界でたった一つの住まいの注文住宅の購入には、解らない事や、不安な事が、多くあると思います。
そんな不安を少しでも、無くしたいと、ダイコーホームは考えています。
諸費用や注文住宅に関する質問がある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。ダイコーホームでは、「コミコミ価格表示」で、消費税まで全て込みで、わかりやすくご提案いたします。



ページの上へ