ダイコーのZEH(ゼッチ)ソーラーサーキットの家

ソーラーサーキットの家

                 

スマートハウス(スマートシステム) とは?

「省エネ性能が高く、経済的な暮らしが出来る住宅」を言います。
  1. 省エネ性能が高い住宅にすることが一番大切。
    高性能SC(ソーラーサーキットの家)専用断熱や高性能樹脂サッシを使用。
    断熱性能や遮熱性能がよい建物で冷暖房費などの光熱費を削減します。
    高性能樹脂サッシ = 空気層16mmのアルゴンガス入りで断熱性能が高いサッシ
  2. 自宅で使うエネルギーは、自分の家でつくる。(創エネルギー)
    太陽光発電システムで、自宅で使うエネルギーをまかない、余ったエネルギー(電気)を売電します。
    そしてエネルギー消費も光熱費も抑えることができます。
  3. 創った電気をためて上手に使う。
    蓄電池に、安い深夜電力を貯めて日中に使い、日中に創った電気を売電すれば光熱費を大幅に削減できます。
  4. HEMSでエネルギーの「見える化」で上手に節電。
    自宅の電気エネルギーを管理し、省エネ化のシステムで賢くHEMSで管理します。
    毎日のエネルギーの使用状況がチェックでき、家庭で楽しく省エネ生活ができます。

ダイコーホームの「SC・スマートハウス」とは?

ダイコーホームの「SC・スマートハウス」は、高性能な省エネ住宅「ソーラーサーキットの家」にスマートシステムをプラスしたもので、とても「住みごこち」がよく、快適な生活が可能です。

「ソーラーサーキットの家」はどんな建物なのか!! → こちらから。

スマートハウスへの想い

私たち人間が地球に二酸化炭素を排出してきた、そのため温暖化になってしまい、これを防止しなければならないと世界中が動いている今日です。次の世代のためにCO2削減すると共に、自然エネルギーを活用した暮らしをつくり上げ、省エネルギーにしていかなければなりません。
だから、スマート(賢い)住宅と、賢い暮らし方に転換する住宅が必要です。

スマートハウスは設備だけでよいか?

スマートハウスの設備は、太陽光発電システム(創エネルギー)、家庭用燃料電池エネファーム(創エネルギー)、高効率エアコン(省エネルギー)、高効率エコキュート(省エネルギー)、HEMS(エネルギー削減管理システム)、蓄電池など。これだけでは、本当にスマートハウスではありません。
スマートハウスの基本は性能がよい、エコ住宅でなければなりません。

地震に安心

ダイコーホームの省エネ住宅は、地震に対して我が国 最高ランクの耐震性で、耐震等級3相当の構造体で構造計算をします。
樹種は国内産ヒノキの4寸角(120角)柱で、筋交や間柱もヒノキの乾燥材を使用。
防腐・防蟻・劣化対策にも配慮し、阪神・淡路の大震の1.5倍にも耐える材料とJIS金物でしっかり固定していますから、安心です。
ソーラーサーキットの家は、全棟耐震等級3相当です。

長持ちする造り

「家」というと、25年~30年位で老朽化により住めなくなるのが一般的ですが、ダイコーホームの家造りは、子供~孫の代までも長持ちする家造り、そして「住みごこち」のよい家造りをしています。
長持ちする家は、構造体がしっかりしていることが重要です。(手入れも必要です)
ダイコーホームでは、「ヒノキ」の4寸土台と柱を使います。
又は耐震補強の筋交や間柱もヒノキで劣化対策等級3の最高レベルです。

更に安心

地震や台風に強い、耐力壁モイスTM9.5mmを使用。壁倍率は、3.8倍もあります。
強さ・剛性・粘り強さ・と剛床(24mm)で横揺れにも強さを発揮しています。
これにより、更なる安心が得られます。

屋根は軽くて長持ち

屋根が重いと地震の時に、揺れに打力がつき、破壊力が増します。
ですので、屋根には軽量で長持ちする材料を使います。
ダイコーホームでは、スレートで長持ちするグラッサ、軽量陶器防災瓦、ROOGA瓦等を使用します。

永久的防蟻(物理的防蟻システム)

ソーラーサーキット(SCの家)の防蟻は永久的防蟻システムです。
5年に一度の防蟻処理をしなくてもよいのです。・・・なぜでしょう?
「物理的防蟻処理」つまり、薬剤を使わず、家に白アリが進入するのを防いでいるからです。
これが「ターミメッシュ」防蟻です。
基礎断熱の表面にステンレスの金網を張り、蟻道を作らせないシステムです。
万が一のことを考え、ターミメッシュ防蟻には、1000万円の保険を掛けております。ご安心ください。

ソーラーサーキットの家の防蟻システム

SC・スマートハウスの「住みごこち」

●冬 … 高気密にして暖かく
●夏 … 壁内に空気を通し爽やか

ソーラーサーキットの家はどの季節も快適

SCの家は、暖房に頼らず、また冷房の使用も少なく、快適に過ごせるのが特長です。
まさに今の世の中にピッタリな省エネの住宅です。

結露が出にくい

ソーラーサーキットの家は結露が出にくいほとんど結露が出ないと言ってよいでしょうか。したがって、カビが生えにくい、だから雑菌が出にくい、つまりは病気になりにくい。

家の中の温度差が少ない

ソーラーサーキットの家は、温度差が少ない家の中では、どこに行っても同じ位の温度です。2階建の家であれば、1階と2階の温度差は、0.5~1.0℃位の違いです。。

洗濯物の部屋干し(カラッと乾く)ができる

ソーラーサーキットの家は、部屋干しできる洗濯物を家の中に干した場合、朝干すと夕方には、乾きます。風呂場に干すこともできます。
臭い・黄ばみは、ありません。カラッと乾きます。

防音性がある

ソーラーサーキットの家は、防音性があります。
車が家の外を通ってもあまり音が聞こえません。
防音性があるのが分かります。
雨が降っても分からないことがある程です。

ホコリが出にくい

ソーラーサーキットの家は、ホコリが出にくいホコリが出にくく、毎日掃除をしなくても良いほどです。

ヒノキのフローリングがおすすめ

ソーラーサーキットの家は、無垢の床がいい無垢のフローリングは、足が冷たく感じません。木は熱伝導率が極めて低く、冬でも暖かく感じます。節ありでもよいので、ヒノキのフローリングをおすすめします。



ページの上へ